脇の黄ばみによって衣服の変色を起こす前にすべき予防

  • 「制汗剤を使っているのに、なぜ服に黄ばみができるの?」
  • 「汗以外にも黄ばむ原因があるのでしょうか。汗を抑えたら、黄ばまなくなるんですよね?」

脇の下の黄ばみについて複数のご質問を頂きました。

早速、黄ばみをもたらす要因について、深く観ていきましょう。

 

皮脂の酸化反応

体から出た皮脂が服に着いて
そのままにしておくと酸化反応が起きて黄ばみます。

皮脂は脂でできており、冷たい水で洗濯しても落ちにくく、
時間が経つとシミができやすくなるのです。
(皮脂を落とす場合はぬるま湯が最適)

 

汗に含まれる鉄分や脂肪

汗は二種類、良い汗と悪い汗に分かれます。

ただ、汗の種類によってシミの呼び名が違うのです。

 

悪い汗は『黄ばみ』

悪い汗は汗腺の一つ、
アポクリン腺から出ており、ワキガの原因になります。

アポクリン腺は有機物のほかに鉄分や脂肪も含み、
これらが黄ばみをもたらすのですね。

遠くから見ても色が濃いためにわかりやすく、
ワキガの判定材料として使われています。

 

良い汗は『汗ジミ』

一方、良い汗はもう一つの汗腺、
エクリン腺から分泌され、激しい運動を行った際に出ます。

成分はほとんどが水で、他にミネラルや鉄分が若干含まれています。

そのため、悪い汗と違って服を近づけてみないと、
シミがわかりにくいのですね。

(良い汗によってできる黄ばみは一般的に汗ジミと呼ばれ、黄ばみと呼ばないのです)

 

汗腺機能の低下

汗腺機能が衰えるとエクリン腺が出にくくなります。

代わりにべとつき、粘り気のある
アポクリン腺が出るようになってしまうのです。

そこで、次の項目をチェックしてみてください。

 

かゆみやアトピー

アトピー性皮膚炎や湿疹、あせもなど、
体にかゆみが生じ、肌を傷つけると汗腺を壊してしまいます。

 

運動不足

汗腺は定期的に有酸素運動をすると鍛えられます。
しかし、運動しない日が多いと、汗腺が徐々に鈍りやすくなるのです。

 

制汗剤が黄ばみを作る?

制汗剤を使う

一部の制汗剤を肌につけると、
皮脂や汗と化学反応をおこし、衣服が黄ばんでしまいます。

この特徴についてお話をしていきます。

 

デオドラント

デオドラントは常在菌を繁殖しないよう抑え、消臭します。
(汗は抑えない)

しかし、菌の働きを抑えた後、別の雑菌が繁殖して黄ばみを作ってしまうのです。

そこで、1週間ほど使用を控え、服が黄ばんでいないか確認すること。

使用を止めて1週間後、服に黄ばみがついていなければデオドラントが原因となります。

(現在、多くのデオドラント製品は制汗剤の働きも備えていますが、
一部は消臭効果しかありません。

購入する際、きちんと商品に記載されている特徴を見てくださいね)

 

効果が薄い

「日本で販売している制汗剤は海外に比べると働きが弱く、汗を抑えてくれない」
と言われております。

外国では日本に比べるとワキガ発症率が高く、制汗剤の効果も強いのです。
(原因はお肉や糖分中心の食生活)

今、お使いの制汗剤で汗を抑えられない場合は
海外製を検討してみてください。

(なお、私が使っているデトランスα。
デンマーク製の制汗剤です)

 

銀イオン(Ag+)を使うと黄ばむ?

デオドラントの一つ、資生堂から販売しているAg+。

パウダースプレータイプとシートタイプに分かれています。
(成分はどちらも同じ)

「Ag+を使っていると、なぜか服に黄ばみができた」という声があるのです。
 

 

硫化銀

原因はAg+が硫化銀を作ること。

Ag+は銀イオンが入っています。
銀イオンは細菌の繁殖を防ぎ、衣類の防臭として働くのです。

一方、皮脂は硫黄Sが混じっており、
Ag+を体にかけた際、化学反応が起きて硫化銀を作ります。

 

すぐに服を着ない

Ag+を使っている方に質問。
スプレー(シート)使用後、すぐ服を着ていませんか?

着用する際、衣類が水分を吸収し、硫化銀を発生させて黄ばみやすくなるのです。
(脇の下は念入りに吹きかけると、私は思っています)

そこでスプレーを吹きかけたら、一度タオルで体を拭いてください。
(拭いても制汗剤の効果が落ちません)

 

衣類の変色を防ぐには

衣類の変色を防ぐ方法はこちらで述べております。

この前、衣替えをしていたら昔、着用した服を見つけました。
黄ばんでびっくり……黄ばんだ部分がわきの下のみならず、
背中全体にびっしょり出ており、ただただ驚くばかりです。

その衣類を着ていた時は気づかなかったのですが、
時間とともに黄ばみを防げなくなった場合は、衣類を捨てて新しいのに買い替えましょう。

それにしても……びっくりした^^

スポンサードリンク